ザ・ノンフィクション シンデレラになりたくて2019前編 感想 ネットの声!

ザ・ノンフィクション ザ・ノンフィクション

6月16日放送の「ザ・ノンフィクション」は「シンデレラになりたくて」という整形手術を扱ったテーマでした。

この番組の内容や見た人の感想などをまとめてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シンデレラになりたくて

今回の「ザ・ノンフィクション」は湘南美容クリニックが主催する「第4回 整形シンデレラオーディション」の参加者にスポットを当てたドキュメントです。

このオーディションに選ばれると無料で手術が受けられ、さらにグランプリ受賞者は300万円の賞金がもらえます。

尾上七海

尾上七海(おのうえななみ)さんは20歳の地下アイドルです。

自分の顔のあらゆるパーツが嫌いだそうです。

顔にコンプレックスがあるのに地下アイドルをやっているというのはちょっと矛盾を感じてしまいますが、理由がありました。

白血病だった過去

七海さんは幼い頃白血病で苦しんだ経験があります。

入院中、医師や看護師の演劇などで勇気づけられた七海さん。

自分もアイドルになって同じような病気の子供を励ましたいと考えるようになりました。

手術の内容

抗がん剤の影響で黄色くなってしまった歯を白くし、隙間を埋める為の手術を行いました。

さらに、まぶたのたるんでしまった皮膚を切除し、二重をはっきりさせます。

そして鼻にシリコンを入れラインを整えました。

顔の輪郭を整えるために、太ももから吸引した脂肪を注入し、頬の脂肪を吸引するという手術も行いました。

手術が終わって

メイクする時間が大幅に短縮され、時間を他のことに使えるようになりました。

お父さんは七海さんの性格が以前より明るくなったと言います。

アイドルとしては、人気投票で圏外から2位に入るという大躍進で、選抜メンバーにも選ばれました。

まさに整形で人生が変わったようです。

加藤叶華

加藤叶華(かとうきょうか)さんは20歳で歯科助手のアルバイトをしています。

この仕事を選んだ理由は、マスクをつけて働くことができるからです。

歯並びが悪いことにコンプレックスがある叶華さんは、普段も大きなマスク付け、帽子を深く被って外出します。

外出する機会も減り、マスクをしていないときは手で口元を隠して話します。

歯の矯正も考えましたが、お金が払えないためどうすることで出来ずにいました。

手術の内容

重なっている歯を抜き、新しい歯を入れます。

さらに鼻も手術して高くしました。

手術が終わって

歯並びがキレイになり、口元を隠さず思い切り笑えるようになりました。

一番変わったのは見た目よりも内面だと叶華さんは言います。

コンプレックが無くなったことで、思ったことをはっきり口に出して言えるようになりました。

ツイッターの反応

水沢アリーしくじり先生で整形を告白!内容や感想!!ネットの声は?
4月15日放送の「しくじり先生 俺みたいになるな!!」にタレントの水沢アリーさんがしくじり先生として登場しました。 この放送の内容や観た人の感想などをまとめてみました。 水沢アリーのプロフィール 水沢アリー(みずさわ ありー)...

まとめ

有村藍里さんなんかもそうでしたが、整形した人に共通するのは、見た目よりも内面が変わることのようです。

ただテレビで紹介されるのは整形が上手くいった事例が多いことが気になります。

整形の後遺症や再手術で苦しんでいる人も沢山いるので、そういうリスクについてもしっかり知らせて欲しいですね。

ザ・ノンフィクション シンデレラになりたくて2019後編 感想 ネットの声!
6月23日の「ザ・ノンフィクション」は「シンデレラになりたくて…」の後編が放送されました。 この番組の内容や見た人の感想などをまとめてみました。 シンデレラになりたくて… 後編 湘南美容クリニックが主催する「第4回 整形シンデレラ...
整形失敗で地獄を見ないために!美容整形で失敗する人の特徴は?
タレントの有村藍里さんが美容整形手術を受けたことを公表したことで整形に対する関心が高まっています。 しかし、誰でも簡単にキレイになれるというわけではありません。 この記事では美容整形のリスクと整形で失敗する人の特徴などを取り上げ...
猫に美容整形!?ブサイクだから二重に?犬には普通!?ネットの反応は?
飼っている猫が不細工だからという理由で、猫の目を二重にする手術を受けさせた中国の飼い主がSNSで批判を浴びているそうです。 整形させられてしまった猫 この女性は飼い猫の目が気に入らず「ブサイク」だと思い、南京市にある瑞鹏動物医院...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ザ・ノンフィクション
管理人をフォローする
ひたすら情報生活