盆栽師・平尾成志 クレイジージャーニー 感想 ネットの反応!

クレイジージャーニー 人物

6月12日に放送された「クレイジージャーニー」は、『「伝統×革新」に挑む盆栽師』という内容で盆栽師の平尾成志さんが取り上げられました。

この放送の内容や見た人のツイートなどをまとめてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

平尾成志のプロフィール

平尾成志(ひらお まさし)
盆栽師
生年月日:1981年2月15日生まれ(38歳)
出身地:徳島県
身長:180cm
この投稿をInstagramで見る

Masashi Hiraoさん(@masashi_hirao)がシェアした投稿

「伝統×革新」に挑む盆栽師

「盆栽はかっこいい」「盆栽のかっこ良さを知ってもらいたい」と語る平尾成志さんは、これまでの盆栽という言葉からイメージされる人物像とはかなり違っています。

番組でEXILE風と紹介されたように、ダンサー風のイケメンです。

この投稿をInstagramで見る

Masayuki Nishimotoさん(@masayuki_24)がシェアした投稿

平尾さんは大学4年生(21歳)のときに初めて見た盆栽に感動し、2003年に日本を代表する盆栽師である加藤三郎さんの下に弟子入りします。

2008年(27歳)で独立し、独自のスタイルを確立していきます。

2013年には武田双雲らと共に文化交流使に選出、2016年にブータン国王に盆栽を指導するなど華々しい経歴の持ち主です。

平尾成志のパフォーマンス

平尾さんは普通の盆栽師と決定的に異なる独自のパフォーマンスを行っています。

それは音楽に合わせて即興で盆栽を植え込むというものです。

このパフォーマンスでそれまで盆栽に興味が無かった人にその素晴らしさを伝えることができる反面、批判を受けることもあります。

しかし、平尾さんはそんな批判は気にせず、そのパフォーマンスをこれまで世界30ヶ国以上で披露している実績があります。

僕の役割は盆栽をカッコ良く見せる事

そこだけ追求していきます

と強い信念を持っています。

活動拠点は埼玉

平尾さんの盆栽園は埼玉県にある成勝園(さいたま市 西区西遊馬3131)です。

古民家を改装したした施設でカフェバーや子供が遊べるスペースもあります。

盆栽の値段は秘密

作品の本質を見てもらうため、盆栽の値段は買う意思のある人のみに伝え、公にはしません。

ここにも強い信念が見られ、自身の手掛けた盆栽の値段が番組内で公表されることは一切ありませんでした。

瀬戸内国際芸術祭に参加

番組では、瀬戸内国際芸術祭に出品するための「巨大な盆栽の集合体」作りに密着しました。

平尾成志×瀬ト内工芸ズ

ツイッターの反応

まとめ

盆栽でこんなパフォーマンスをする人もいたなんて初めて知ったので驚きです。

ピース又吉さんが盆栽を買ったという話や、外国人が盆栽に取り組むドキュメントが放送されるなど、注目が高まったいるのは実感しますが、まだまだ自分には縁遠いなと思っていました。

でも、音楽とのコラボなどやっていたら見てみたいと思いますね。

まだ続きがあるようなので、この後のクイジーニージャーニーが楽しみです。

クレイジージャーニー
TBS系列で放送されている2019年以降の「クレイジージャーニー」に関する記事です。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
人物クレイジージャーニー
管理人をフォローする
ひたすら情報生活