中日 岩瀬仁紀の引退試合の動画とネットの反応!抑えのレジェンド最後の勇姿!

左投手 スポーツ・選手

中日ドラゴンズの岩瀬仁紀投手が3月2日に行われたオープン戦に先発し、打者一人を三振に仕留め、長い選手生活の有終の美を飾りました。

岩瀬投手は昨季で引退しましたが、この日のために異例の育成選手契約を行い現役復帰しての登板です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

岩瀬仁紀のプロフィール

岩瀬仁紀
中日ドラゴンズ・投手
生年月日:1974年11月10日生まれ(44歳)
血液型:AB型
出身地:宮城県
身長:181cm

1998年ドラフト2位で中日ドラゴンズに入団。
中継ぎや抑えで活躍しました。

1002試合に登板し、59勝51敗407セーブ82ホールド防御率2.31という成績を残しました。

1002登板と407セーブは日本記録であり、歴史に残る抑え投手と言ってよいでしょう。

岩瀬仁紀投手の引退試合の動画

岩瀬仁紀投手の引退に対するネットの反応

YAHOO!ニュースのコメント欄より

Gファンですが、岩瀬投手が最後に出てきた時点で、「あー、これでまた負けた」といつも思った。ドラゴンズの一時代を築いた素晴らしいクローザーだったと思います。荒木選手とともに長い間、お疲れ様でした!良いコーチ、指導者になる人だろうな。。

長い間お疲れ様でした。野球ファンなら誰もが知ってて誰もが認めるレジェンド選手。スライダーを始め技術も凄いけどこれだけ長い間一線で活躍した体の頑丈さが凄い。

さしたる大物でなかったアマチュア投手が、プロ入り後これ程偉大な数字を残したんだからな。
数字以上に圧巻の火消し。
なんとも凄い投手になって終わったものだ。
進歩、成長、進化を体現したプロフェッショナル投手だったな。

地味と言われてきたけど、何より大きな怪我をせずに地道に継続し続けることの大切さを教えてくれた
そして、もはやもう二度と抜かれないような記録をいくつも作ったことは誰がなんと言おうとも彼は日本一のクローザーだったと思う
本当に長い間お疲れ様でした

岩瀬は歴代のストッパー江夏から始まり高津、佐々木、藤川などの素晴らしい抑えがいるにも関わらずこれだけのハイレベルな成績は凄いことだと思います。
特に岩瀬の時は黄金時代と暗黒時代の2つを経験しての数字はとてつもないことではないでしょうか。
ほんとこれで最期ですね。
お疲れ様でした!

最盛期の岩瀬投手のスライダーを真後ろで見たことがある。
何か仕掛けがあるんじゃないかと思うほど、漫画見たいな曲がり方にビックリした記憶がある。

晩年になるまで故障せず(肘や肩の痛みはあった)
投げて、投げて、投げまくって
国際試合で打たれて、戦犯扱いされ
それでもチームに戻って来たら
又、投げて、投げて、どれだけのプレッシャーと戦ったんだろう
記録、記憶に残る偉大な選手の一人だと思います。

ひとまず、お疲れ様でした。

「死神」とも呼ばれた岩瀬投手の代名詞 スライダー。
怪我を乗り越え、1000試合登板という大偉業を達成。
彼に勝る抑えはいないでしょう。

ドームに響く先発コール、強打者に怯むことなく三振。

いつまでもドラゴンズのレジェンドです。

そしてセレモニー後の千葉ロッテファンによる岩瀬コール。本当に粋でした。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190302-00309273-fullcount-base

まとめ

岩瀬投手は歴代の抑え投手の中でも佐々木投手と並ぶレジェンドです。

特に左打者に対しては日本史上最高の抑えと言ってよいかもしれません。

全盛期のベース上を対角線に走る速球は左打者は打つ方法があるのだろうか、と見ていて思ったものです。

落合監督には絶大の信頼を置かれ、中日ドラゴンズの黄金期を支えた投手でした。

また、2008年の北京オリンピックでは、星野監督に信頼され過ぎて登板過多となり、戦犯扱いされたことは苦い記憶でもあります。

また一人日本球界を支えた偉大な投手が去ってしまうのは残念ですが、その経験を若い選手に伝えていって欲しいと思います。

イチローのラスボス写真はこれ!写真で一言?フォトデー写真!
45歳となったイチローの選手の写真がツイッターで話題になっているようです。 イチローのラスボス写真 Ichiro current status: Final boss pic.twitter.com/Ikt8DhPFm4 — Ya...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポーツ・選手
管理人をフォローする
ひたすら情報生活