元町ロックンロールスウィンドル第13話 感想 ネットの声!復讐のマリアDEATH

元町ロックンロールスウィンドル 元町ロックンロールスウィンドル

ドラマ「元町ロックンロールスウィンドル」の第13話「復讐のマリアDEATH」のキャストや見た人の感想などをまとめてみました。

この投稿をInstagramで見る

鳥居みゆきさん(@toriimiyukitorii)がシェアした投稿

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

第13話「復讐のマリアDEATH」のキャスト

マリア(古着屋オーナー):鳥居みゆき
ナンシー(マリアの友人):中田彩葉
村上(元ヤクザ):奥井隆一

文子(マリアの同級生):一瀬尚代
蘭子(バーのママ):加藤明子

中田彩葉のプロフィールwikiや経歴は?【元町ロックンロールスウィンドル】
今回は鳥居みゆきさん主演のドラマ「元町ロックンロールスウィンドル」に出演中の女優・中田彩葉さんについて取り上げます。 中田彩葉のプロフィール View this post on Insta...

第13話「復讐のマリアDEATH」

マリアは小学~中学校時代、とても地味でみんなからイジメにあっていました。

友達はナンシーだけ。

元町でパンクショップをやっているのも、そのイジメの復讐を行うためです。

しかし、そのことはナンシーに隠すマリア。

お腹にタトゥーを入れ、ナンシーの前で指をつめてまで復讐はしないと誓います。

復讐のための同窓会を準備し、仕掛けた爆弾が爆発しますが、それはマリアが仕掛けたものではありませんでした。

爆発と共に顔の歪みがなくなったナンシー。

ナンシーの歪んだ表情は、親友のマリアの憎しみに感情移入していたことが原因だったのでしょうか?

復讐が終わり、元町から去るマリアですが、爆発については謎のままです。

ツイッターの反応

まとめ

ついに最終回となってしまいました。

マリアの過去やナンシーとの関係など、盛りだくさんでしたが、色々謎は残りました。

もしかしたら一話から見直すと新たな発見があるのかもしれませんね。

とにかく、マリアとナンシーの主役回凄く良かったです。

管理人がこのドラマを見始めたのは、鳥居みゆきさん主演ということで面白いかもと思ったからです。

1話目を見たときは、なんだこれは?ドラマなのか?と正直思いました。

2話目で凄く面白いと思い、この世界にどんどん引き込まれていきました。

なので、やっぱり終わってしまうと寂しいですね~。

またいつかマリアが帰ってくることを期待しています!

鳥居みゆきのドラマ 元町ロックンロールスウィンドル 感想 ネットの声!
「元町ロックンロールスウィンドル」は神戸のサンテレビが開局以来初めて制作したというドラマです。 関東では、東京MXで放送しています。 主演は鳥居みゆきさん、他に後藤まりこさん等。 第1話『盲獣の純愛』を見た人の感想や反応を...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
元町ロックンロールスウィンドル
管理人をフォローする
ひたすら情報生活