太田光vsぜんじろう どっちが先輩?ネット民の感想や反応!

けんか お笑い芸人

お笑い芸人のぜんじろうさんのツイートに爆笑問題の太田光さんが不快感をあらわにしています。

この両者のバトルの経緯やネットの反応をまとめてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ぜんじろうのプロフィール

ぜんじろう

ぜんじろう
本名:金谷善二郎(かなたにぜんじろう)
お笑い芸人(吉本興業所属)
生年月日:1968年1月30日生まれ(51歳)
血液型:B型
出身地:兵庫県
身長:170cm

ぜんじろうさんは、1990年代に活躍した芸人で、当時容姿や雰囲気が明石家さんまさんに似ていると話題になりました。

テレビから姿を消した後は、アメリカなど海外に活動拠点を移しています。

太田光のプロフィール

太田光(おおた ひかり)
お笑いコンビ爆笑問題のボケ担当
生年月日:1965年5月13日生まれ(53歳)
血液型:O型
出身地:埼玉県
身長:170cm

太田光vsぜんじろう

事の発端は、7日に放送されたTBS系「サンデー・ジャポン」内での太田の発言。番組では、ピエール瀧被告の騒動に関連して話題となっているぜんじろうのツイートを取り上げ、太田は「ぜんじろうは相変わらず厄介だね」とツッコミを入れたが、これに対しぜんじろうはツイッターで「日本の芸能界で後輩の太田くんにサンジャポで『ぜんじろう』呼ばわりされてちょっとだけイラっとする不思議(笑い)」と不快感を示した。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190410-04100324-nksports-ent

サンジャポを見たぜんじろうさんのツイート↓

太田さんはラジオで以下のようにぜんじろうさんへの怒りを口にしました。

太田は9日深夜放送のラジオ番組「爆笑問題カーボーイ」で、「おい、ぜんじろう。なんか俺に文句あんのか? 俺がぜんじろうを呼び捨てにしたって、怒ってるらしいじゃねぇか、おい、ぜんじろう」と言及。「てめぇ、いつから俺の先輩になったんだこの野郎! はぁ? ふざけんじゃねぇ。何が『太田くん』だよ。お前から『太田くん』なんて呼ばれた記憶なんか1個もねぇわ。お前、俺のことを『兄さん』って呼んでただろ、当時よ。どういうことだ? 頭打ったのか?」と、自身の負傷ネタをからめて猛反論した。

太田は「ムカついてんのはこっちだわ。てめぇのこと、取り上げてやってんだ。『厄介なやつ』だっていうキャラクターを立てて言ってやってんだお前。みんな忘れてるだろうから、キャラクターもわからせようと思って言ってんだよ。それをなんだお前」と収まらない怒りをぶちまけた。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190410-04100324-nksports-ent

 相方の田中裕二が「25年ぐらい会ってもないから」と明かすと、太田はかつてぜんじろうが「あいつはオレらの単独ライブにこっそり見に来てて、営業先で会って、その時、外国に行くみたいな話をしてダメですわ兄さんみたいに言って散々、あいつの相談にものっているんだよ。それがなんだあの態度は。てめぇな、あの時は言わなかったけど面白くも何ともないんだ。ふざけんなよ。あんなのペーペーの若手だったじゃないかよ」と過去の秘話を明かした。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190410-00000088-sph-ent

年齢は太田が先輩、芸歴はぜんじろう?

年齢は太田さんが53歳、ぜんじろうさんが51歳です。

芸歴は太田さんが1988年デビュー、ぜんじろうさんは1986年に上岡龍太郎さんに弟子入りしているので、吉本ルールでは芸歴の長いぜんじろうさんが先輩になるのかもしれません。

しかし、過去ぜんじろうさんは太田さんを「兄さん」と呼んでいたとのことなので、急に呼び捨てを否定された太田さんが良い気がしないのは理解できます。

ネットの反応

ぜんじろうのツイートへのリプライ

YAHOO!ニュースに寄せられたコメント

手の平返したら、太田も怒るだろう。
しかし、ぜんじろうを知らない人も多いのでは?!

こうやって何度も取り上げてくれる兄さんに感謝すべきだな
ぜんじろうは

実際この件の記事になるまでぜんじろうさんの事完全に忘れてました・・・
ぜんじろう!生きとったんかワレ!
と思った方も多いのではないでしょうか

それはともかく文章では伝わりにくいでしょうが
いつもの太田さんのように茶化した感じの流れだったんでしょうね
相手にも強く当る風で実はそうではないみたいな

実際の思いは当人同士でしかわからない事なので
おもしろおかしく芸人同士がボケて突っ込んでるくらいの
感覚で捉えるのがこちら側の正解なんでしょう
私は大好きです。

ぜんじろうさんは自分の勢いと相手の勢いによって態度がコロコロかわる
昔からそういう人でしたから今更話題にする必要もなく
むしろ太田さんよくこのめんどくさい人のこと相手にしてラジオで話したなぁって思います

普段から「兄さん」って呼んでたなら、急に
「太田くん」よばわりは悪意しか感じられない。

本当に、今回の件で、ぜんじろう久々に見た。
ラジオ聞くと、昔、太田を兄さんと呼んでいたみたいだし、これはぜんじろうがおかしいと思う。
売れてから、さん付けだったのが呼び捨てにする奴みたいに感じる。
まあ、売れなくなってからって感じが余計にたちが悪いけど。

吉本やったら年下でも先に入った方が先輩になるけど
このふたりの関係はそれとは違うでしょ?先輩に君付けはマズイわな!

売れてなかった頃は立場が下であると自覚していたけれど、海外でちょっと売れたことで同等の立場になったと勘違いしたんだろうね。
例えどんなに仕事で実績を残しても先輩、後輩の立場は変わらないし、過去に世話になったことへの感謝の気持ちを忘れるようなやつは社会人として失格。

「海外はまず敬意が基本」なんて偉そうに能書き垂れてるけど
人に対して一番敬意が無いのがお前だよぜんじろう
それでどんどん仕事が無くなったのに
20年経ってもまだ変わらないってある意味凄いけど

まとめ

ぜんじろうさんは最近テレビで見ないので、そもそも存在を知らないという人も多いようです。

「話題になったんだから太田に感謝しろ」という意見も目立ちます。

とにかく、この件に関してはぜんじろうさんへの批判が多いですね。

太田さんは最近、仲が悪いと噂されていた水道橋博士と久々に会って挨拶したというニュースもあったので、新しく犬猿の仲としてぜんじろうさんがピックアップされれば、ぜんじろうさんとしては話題になるチャンスですね。

まあ、太田さんが今後相手にするかどうかという感じですが…。

ななにーに爆笑問題!稲垣 草なぎ 香取とホンネトークの感想や内容!
4月7日、稲垣吾郎さん、草なぎ剛さん、香取慎吾さんも3人がメインで出演するAbemaTVで生放送された「7.2 新しい別の窓#13」に爆笑問題の2人がゲスト出演し、72分間ノーカットでトークするという企画が行われました。 このトークの...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
お笑い芸人
管理人をフォローする
ひたすら情報生活