レンタル家族をワイドナショーが紹介!怖い?切ない?感想 ネットの声!

ワイドナショー テレビ

4月28日放送のワイドナショーで家族をレンタルできる「レンタル家族」というサービスが紹介されました。

この放送の内容やネットの反応をまとめてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ワイドナショーで紹介されたレンタル家族

番組ではこのサービスを利用している60代の会社員ヨシダさんに密着取材し、レンタルした時の様子が紹介されました。

ヨシダさんがレンタルしたのは50代の妻役の女性と、30代前半の娘役の女性です。

ヨシダさんは奥さんを4年前に亡くし、子供も家を離れ、その寂しさからこのサービスを利用してみたのが始まりです。

2年前から3ヶ月に1度のペースで利用しています。

レンタル家族の料金は?

料金は一人2万円(最大4時間)なので、一度に二人を呼ぶヨシダさんの場合1度に4万円を支払うことになります。

一緒に外出や食事を楽しむということが主なサービス内容です。

本物のような親子関係

依頼を受けたレンタル家族の妻役、娘役の女性は毎回同じ人なので、現在では台所のどこに何があるのかも分かっています。

依頼主のヨシダさんをお父さんと呼び、思い出話なども一緒に語ります。

それができるのは、事前にアンケートで自分のことを詳細に報告済みだからです。

本当の家族のように接してくれることがヨシダさんが何度もこのサービスを利用している理由です。

松本人志、バカリズムの感想

VTRを見た松本さんは、

「考えさせられますね。ナシとは言えない感じがあるますけど」

と言います。

バカリズムさんは、

「この中でまた関係性ができていくってことですよね。クオリティが凄いですね。演技とか」

と語りました。

また、モーリー・ロバートソンさんは、

「依存性が強くないのかな」

と懸念していました。

ツイッターの反応

まとめ

賛否両論ありますが、その人の立場や環境によって意見が異なるでしょうね。

先日、NHKでレンタル「何もしない人」のドキュメントもありましたが、今後は人間をレンタルするということも段々普通になっていくのかもしれません。

ザ!世界仰天ニュースで発達障害!感想 ネットの反応は?
4月23日放送の「ザ!世界仰天ニュース」は「人の顔が分からない不思議スペシャル」と題して様々な発達障害に悩む人が取り上げられました。 この放送の内容や見た人の感想などをまとめてみました。 人の顔が分からない不思議スペシャル 相貌失...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
テレビ生活
管理人をフォローする
ひたすら情報生活