ザ!世界仰天ニュースで発達障害!感想 ネットの反応は?

ザ!世界仰天ニュース テレビ

4月23日放送の「ザ!世界仰天ニュース」は「人の顔が分からない不思議スペシャル」と題して様々な発達障害に悩む人が取り上げられました。

この放送の内容や見た人の感想などをまとめてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

人の顔が分からない不思議スペシャル

相貌失認

ある会社に勤める女性、笠原よしこさんの悩みは人の顔が覚えられないということです。

昔から人の識別は顔以外の情報、声、背格好、髪型などの情報で何とか認識していました。

しかし、社会人になって会う人の数が多くなると、仕事に支障が出るようになってしまいます。

特に美人と言われる顔の整った人は、笠原さんにとっては特徴がなく見分けるのが困難でした。

人の特徴をメモに取り、超小型カメラで会った人の顔を写真に撮って覚えたりしていました。

待ち合わせした妹の顔が分からないこともあり、調べてみると、相貌失認(そうぼうしつにん)と言われる症状であることが分かりました。

治療法は無いので、周りの人がその症状を知って助けてあげるしかないようです。

読み書き障害

鈴木大成さんは幼少の頃から文字を正確に読むことができませんでした。

それは読み書き障害という脳の問題で、大成さんには文字が歪んで見えたり、二重に見えていました。

さらに文字に色がついていると、色同士がくっついて見えてしまいます。

それは脳の問題でしたが、自分も周りもそのことに気付けませんでした。

そのため、記憶に頼ったりしながら何とか補っていましたが、それが逆に早期発見を困難にしていました。

それでも、大成さんは小学4年生で出会った百人一首に夢中になり、独特の覚え方でメキメキ上達します。

高校の試合でも入賞を繰り返し、最高等級であるA級に昇格するまでになりました。

大成さんの読み書き障害は、自閉スペクトラム症の症状の一つとして表れていました。

読み書きが苦手な人が百人一首を上達してしまうというのは凄いですね。

ADHD(注意欠如・多動症)

直子さんは夫・英彦さんと一人娘のなつきちゃんと暮らす主婦です。

彼女は物事に優先順位をつけられず、部屋の片づけもできない、娘の遠足を忘れてお弁当を作れないなど色々問題を抱えていました。

また、曖昧な頼みごとなど、期限ややるべきことが明確でないものをこなすことも困難でした。

場の空気も読めず、娘は母の行動を嫌がるようになってしまいます。

やがて、ADHDとアスペルガー症候群という発達障害だったことが判明します。

それを家族に打ち明け、やがて娘も理解してくれるようになりました。

病気でもしっかり愛情は伝わっていたということに感動です。

ツイッターの反応

まとめ

発達障害は医学界でブームと言われるほど、概念も広がり、一般の人も関心を持つようになったと言われています。

逆に診断できる医師や機関が足りない状況も生まれているようですが…。

仰天ニュースを見て共感する人や自分に思い当たるという人のツイートも多いですね。

現在苦しんでいる人がこういう番組を通して気付くことができるといいと思います。

ヴィーガン魚は食べるの?YouTuberが炎上!なぜ彼女は体調を崩した?
完全菜食主義者を意味するヴィーガンの人気YouTuberヨヴァナ・メンドーサ・アイレスさん(29)が、自身が映っている動画から魚を食べていることが発覚し炎上騒ぎになったとのことです。 一体なぜ彼女は魚を食べてしまったのでしょうか? ...
生活クラブが宗教みたい?共産党との関係 使用者の口コミや感想!
生活クラブは「生活クラブ生活協同組合」のことです。 生活クラブが宗教や宗教団体と何か関係があるのではないか、という疑問や、共産党との関係などについて取り上げてみます。 生活クラブとは? 正式には「生活クラブ生活協同組合」。新たな共...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
テレビ健康
管理人をフォローする
ひたすら情報生活