水ダウ 神回?新元号を当てるまで脱出できない生活の感想 ネットの声!

水曜日のダウンタウン お笑い芸人

5月8日放送の水曜日のダウンタウンの企画「新元号を当てるまで脱出できない生活」の内容や感想、ネットの反応などについてまとめてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ななまがりのプロフィール

この企画に挑んだのはお笑いコンビななまがり(よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属)です。

2016年のキングオブコントに決勝進出し9位となっています。

初瀬悠太(はつせ ゆうた)
ツッコミ担当
生年月日:1986年4月5日生まれ(33歳)
血液型:O型
出身地:香川県
身長:180cm
森下直人(もりした なおと)
ボケ担当
生年月日:1986年5月20日生まれ(33歳)
血液型:O型
出身地:神奈川県
身長:169cm

新元号を当てるまで脱出できない生活

新元号発表の前日にアパートに監禁された二人は、新元号を当てるまで帰れないという企画に強制的に挑むことになります。

ななまがりの選出理由

ななまがりの二人が選ばれた理由は、売れてないのでスケジュールが空いているということと、大学を出ているので漢字の知識がそれなりにあるだろう、ということです。

さらに、ボケの森下が新元号発表顔だった、という理由もあります(笑)

コンプライアンス問題

よしもとの敷地内で目出し帽を被ったスタッフが、二人を拉致しますが、コンプライアンスを気にしてやけに優しくなっています。

以前、車に連れ込んで誘拐と間違われ通報されてますからね。

新元号を当てるまで脱出できない

最初の夕食は「米」という漢字を書けた数によってメニューが決まり、4つしかかけず、おにぎりとなりました。

あと一つ書けていればカレーライスでした。

朝食は普通にパンと牛乳だったようです。

翌日の夕食は中華料理の名前を漢字で書けたものが支給されるというもので、拉麺(ラーメン)、餃子、焼売(しゅうまい)、焼豚を獲得しています。

ポイント制度

24時間が経過し、この生活にポイント制度があることが告げられます。

毎日午前0時、ベースポイントとして2000円が支給され、ポイントを使ってり物品リストから好きなものを買うことができます。

物品表
ティッシュ100円、ウェットティッシュ100円、トイレットペーパー100円、コップ300円、歯ブラシセット300円、お風呂セット1000円、ハンドタオル200円、バスタオル500円、毛布1000円、靴下300円、パンツ500円、Tシャツ1000円、柿ピー100円、するめイカ200円、チョコレート200円、ポテトチップス200円、コーラ300円、ビール700円、たばこ(1本)50円、たばこ(1箱)800円、ライター300円、殺虫剤1000円、タイマーマナーモード2000円、エアコンのリモコン3000円、ヒント梅3000円、ヒント竹5000円、ヒント松10000円

ポイント獲得チャンス

最初のポイント獲得チャンスは「おう」という漢字書き、その画数×200円がもらえるというもの。

「横」という字で3000円を獲得した二人は、ヒントやリモコンで悩んでいたと思ったら、何とタバコを買ってスタジオから「エーっ」と声が上がります。

買ったのはタバコ2本、ライター、トイレットペーパーで500円の出費でした。

その後も「かん」という字のチャンスタイムで最多の画数となる「鑑」を書き4600円を見事獲得するなどポイントを貯めました。

衝撃の歯姫

二人が出した解答の中で、特に視聴者がウケていたのは森下さんが出した「歯姫」という元号です。

相方から「殴りたかった」と言われるくらいあり得ないものですが、反響は大きかったようです。

見事にクリア

こうしてポイントでヒント梅や松を買い、解答数921回、挑戦時間98時間40分で、見事「令和」を導き出すことができました。

令和

ツイッターの反応

水ダウおぼんこぼん解散ドッキリが史上最悪?血液型は?解散ドッキリの歴史!
「水曜日のダウンタウン」で放送されたおぼん・こぼん師匠の解散ドッキリが物議を醸し出しています。 このドッキリに対するネットの反応と、解散ドッキリの歴史について調べてみました。 芸人解散ドッキリ師匠クラスの方が切ない説 この...

まとめ

見ごたえある企画でしたねー。

面白かった、というツイートの数が凄かったです。

お金を貯めて生活用品やヒントを買えるというゲーム性も面白かったです。

もう少し監禁して90分くらいの内容にしてもよかったと思ってしまいました。

ヒントの竹も何だったのかも気になります。

ななまがりの二人が頭良かったので、予想以上の早いクリアとなったのではないでしょうか?

とにかくななまがりの知名度は一気に上がりましたね。

水曜日のダウンタウン
「水曜日のダウンタウン」に関する記事です。 2019年以降の人気企画を記事にしています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
お笑い芸人水曜日のダウンタウン
管理人をフォローする
ひたすら情報生活